全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>日立 井上奈々朱、愛宕諒子、引地舞、須藤みゆき、斎田杏の5選手が退部

トピックス

2017-06-07 22:49 追加

日立 井上奈々朱、愛宕諒子、引地舞、須藤みゆき、斎田杏の5選手が退部

日立 退部選手の発表

V・プレミアリーグ 女子

 日立リヴァーレは、7日、井上奈々朱、愛宕諒子、引地舞、須藤みゆき、斎田杏の5選手が退部したことを発表した。井上、愛宕両選手は他チームへの移籍を希望している。

 退団選手のコメントは、以下の通り。

井上奈々朱選手
日頃よりご支援ご声援ありがとうございます。
この度は発表がありました通り、新しい道で頑張りたいと思い、日立リヴァーレを離れることにいたしました。
3年間という短い間でしたが多くの方々に応援をしていただき本当にありがとうございました!
これからも日立リヴァーレへの変わらぬご声援をよろしくお願いします。

引地舞選手
いつもたくさんの温かい応援ありがとうございます。
この度、日立リヴァーレを退部、そして引退することを決めました。
入社した年にプレミア昇格、2015/16 シーズンには準優勝などたくさんの経験をここでさせていただきました。
これまで苦しいことも嫌になることもたくさんあったバレー人生でしたが、それ以上にバレーを通じ、最高の仲間に出会えたこと、笑顔の絶えない素敵な時間を過ごせたこと、とても幸せでした!!
次のステージでも自分らしく!元気に!頑張っていきます!
5年間、本当にありがとうございました!
これからも日立リヴァーレをよろしくお願いします!

須藤みゆき選手
この度、日立リヴァーレを退部することになりました。
約2年という短い間でしたが、このチームでバレーボールができたことを誇りに思いますし、貴重な経験をさせて頂けたことに感謝しています。
まだまだ未熟者ではありますが、バレーボールを通して学んだことが今後の人生に活きるよう、精進していきたいと思います。
これまで沢山の温かいご支援・ご声援、本当にありがとうございました。
今後も、日立リヴァーレの応援よろしくお願い致します。

斎田杏選手
この度日立リヴァーレを退部することを決めました。
6年という長いようで短い時間でしたが、この6年間で楽しいこと苦しいこと、たくさん経験させて頂きました。
チームメイト、スタッフ、会社の皆さん、ファンの皆さん、家族、友人、全ての方の温かい応援があったからこそ笑顔で続けることができました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
次のステージでも応援してもらえたら嬉しいです。
笑顔と元気をモットーに更に成長できるように頑張ります。
今まで本当にありがとうございました。
これからも日立リヴァーレの応援よろしくお願いします。

愛宕諒子選手
いつも温かいご声援ありがとうございます。
今シーズンをもって日立リヴァーレを離れることになりました。
バレーボールができず苦しい時期もありましたが、仲間、応援団のみなさん、ファンの方々の存在が私にとって大きな力になりました。
環境は変わりますが、これからも変わらず応援よろしくお願いします。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事