全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>インタビュー>新鍋理沙「中田監督の目指すバレーに近づきたい。相手が嫌だと思うプレーヤーになりたい」(後編)

インタビュー

2018-04-11 08:00 追加

新鍋理沙「中田監督の目指すバレーに近づきたい。相手が嫌だと思うプレーヤーになりたい」(後編)

V・プレミアリーグ 女子

──では、人間的にはどう成長していきたいですか。

新鍋:もっといろんなことを受け入れられる性格になりたい(笑)

──そんな成長も楽しみにしています(笑)では少し話題を変えて、好きなことについてお聞きします。新鍋選手の好きな時間は?

新鍋:家にいるときはお風呂でテレビを見たり、DVDを見たりする時間がすごく好きです。

──それはどんなDVDですか?

新鍋:AAA (トリプル・エー)……(笑)あはははは。

──いいですねえ。では、好きなことは?

新鍋:なんだろう……桜がきれいだとお花見に行きたいと思いますし、秋は紅葉を見に行ったりしていました。

──では、やりたいこと、やってみたいことは?

新鍋:まず泳げるようになって、沖縄の「青の洞窟」みたいなきれいなところに行ってみたい。海の上で空を飛ぶみたいな「パラセーリング」もやってみたい。

──恋愛などは?

新鍋:結婚はいつかしたいです(笑)結婚して犬を飼いたい。

──それは幸せそうですね。では最後に、ファンのみなさんにメッセージをお願いします。

新鍋:今シーズンもたくさんの応援ありがとうございました。全日本でも頑張りますので、応援よろしくお願いします。

写真:堀江丈

>> インタビューのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック