全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>インタビュー>FC東京引退コメント 和中「どんなに勝てなくても応援してくださったこと忘れない」竹浪「ホームゲームは応援に行きたい」

インタビュー

2018-05-16 17:23 追加

FC東京引退コメント 和中「どんなに勝てなくても応援してくださったこと忘れない」竹浪「ホームゲームは応援に行きたい」

V・プレミアリーグ 男子

竹浪貴志

黒鷲はトーナメントは外から見ていたんですが、頑張ってくれたなと思います。

悔いはないです。

辛い時もありましたけど、僕が1年目のときの同期や先輩はいい人ばっかりで、そこだけはFCでやってよかったなと思います。これからも陰ながら応援したいと思います。

 

仕事をしながらの競技生活で、他のプレミアチームとは環境が違いましたけど、だからこそ培えたものもあると思います。なかなか一足飛びに強くなるということは難しいかもしれませんが、それでも徐々に徐々に強くなっていってくれると信じています。社業に専念するので、そういう便りを仕事をしながら聞けたらいいなと思います。ホームゲームには応援に行きたいですね。全然バレーをやらないというわけではなくて、会社の中のチームでは続けます。

 

思い出に残っている試合は、オポやったときとミドルをやったときと違うのですが、勝った時の試合。自分がでて勝てた試合のことはよく憶えています。

>> インタビューのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック