全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>ゲームレポート>堺対パナソニック3 セット

ゲームレポート

2009-04-04 17:41 追加

堺対パナソニック3 セット

立ち上がり、堺の勢いが爆発し、8-2とリード。 フェリペの連続サービスエースで一点差まで詰め寄るパナソニック。 ここで北島が宇佐美に止められ、同点に。 エンダキのスパイクもシャットアウトされ、9-11と逆転される。 パナ

V・プレミアリーグ 男子

立ち上がり、堺の勢いが爆発し、8-2とリード。

フェリペの連続サービスエースで一点差まで詰め寄るパナソニック。

ここで北島が宇佐美に止められ、同点に。

エンダキのスパイクもシャットアウトされ、9-11と逆転される。

パナソニックにミスが出て14-14

石島の強打とエンダキのサービスエースでまた逆転。
試合はシーソーゲームの様子を呈してきた。

今日好調な石島の連続サービスエースで点差を広げ、21-17。

そのまま堺が25-22とこのセットをものにした。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> ゲームレポートのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック