全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>群馬銀行 退団選手を発表。主将の三好紗弥香、濱邊優愛

トピックス

2019-04-26 11:30 追加

群馬銀行 退団選手を発表。主将の三好紗弥香、濱邊優愛

群馬銀行グリーンウイングス 退団選手を発表

V2リーグ 女子

群馬銀行グリーンウイングスは24日、2018年度の退団選手を発表した。

主将の三好紗弥香、ならびに濱邊優愛が4月30日付でチームを退団する。

2017-18シーズン、群馬銀行はチャレンジリーグ2で優勝。宙を舞う三好紗弥香主将。

選手略歴は以下の通り。

●三好紗弥香主将
背番号:11
コートネーム:サヤカ
ポジション:リベロ/アウトサイドヒッター
生年月日:1993.6.26
出身地:奈良県五條市
出身校(前所属):大阪国際滝井高⇒富山大学

●濱邊優愛選手
背番号:14
コートネーム:ユウア
ポジション:ミドルブロッカー
生年月日:1999.2.23
出身地:北海道札幌市
出身校(前所属):旭川実業高校⇒仙台ベルフィーユ⇒ヴィクトリーナ姫路

退団する選手のコメントは、チーム公式サイトへ。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事