全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>会見・コメント>荻野正二選手 Vプレミア2009/10シーズンで引退

会見・コメント

2009-11-09 18:43 追加

荻野正二選手 Vプレミア2009/10シーズンで引退

9日14時より、荻野正二選手のVプレミア09/10シーズンでの引退が記者会見で発表された。 河野勝巳監督より、「今年の4月に、来季で引退したいということを打診された。まだまだやれると思ったが、本人の意思も固く、40歳で節

9日14時より、荻野正二選手のVプレミア09/10シーズンでの引退が記者会見で発表された。

img_9761hoseiresize河野勝巳監督より、「今年の4月に、来季で引退したいということを打診された。まだまだやれると思ったが、本人の意思も固く、40歳で節目ということもあり了承した。」との報告があり、それを受けて荻野選手からも「今季一杯で現役を退くことをご報告させていただきます」との発表があった。

今後については、「サントリーで社業に専念したいという気持ちと、今まで集中してきたバレーボールを若い人たちに教えたいという気持ちと両方があり、正直、今はまだ何も決まっていない」とのこと。

思い出に残っている試合は「関わった全試合」河野監督の荻野選手に関する思い出は入社当初にサーブレシーブがあがらなくて、二人で逃げようかと話していたことだとか。

img_9763hoseire1サンバーズファンへのメッセージは、「引退ということを抜きにして、ここ数年は順位も3,4位となり、優勝奪回に燃えています。シーズン終わってからの引退発表だと『見に行けなかった』といわれる方もいらっしゃるといけないので、シーズン前にご報告しました。是非試合を見にいらしてください。レギュラー取りのために頑張っています」というものだった。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> 会見・コメントのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック