全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>岡山 吉田みなみ、佐々木萌が引退

トピックス

2020-05-08 15:42 追加

岡山 吉田みなみ、佐々木萌が引退

岡山 引退選手の発表

V1リーグ 女子

 岡山シーガルズは8日、吉田みなみ、佐々木萌の2選手が2019-20シーズンをもって現役を引退することを発表した。
 吉田選手は大阪国際滝井高卒業後、2007年に同チームに入団。2019-20シーズンは川嶋亜依美選手とともに主将を務めたほか、Vリーグ通算230試合出場を達成し、Vリーグ栄誉賞を受賞した。
 佐々木選手は宇部商高卒業後、三洋電機を経て、2012年に岡山に入団。2019-20シーズンはアウトサイドヒッターとしてチーム準優勝に貢献した。
 両選手からのコメントは後日、同チームのホームページなどで発表する予定。

素材提供:(c)V.LEAGUE


写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事