全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>東レ、豊田合成、連勝スタート

トピックス

2017-02-19 18:46 追加

東レ、豊田合成、連勝スタート

V・プレミアリーグ男子の結果

V・プレミアリーグ 男子

V・プレミアリーグ男子は18、19日、小牧パークアリーナでプレーオフ第1弾であるファイナル6が開幕した。

開幕戦は、昨季覇者の豊田合成が、準優勝のパナソニックを3-0で下した。第1セットは7-0まで豊田合成が走り、そのままの勢いでパナソニックを圧倒。レギュラーラウンド2位の東レは6位の堺とパナソニックにそれぞれストレート勝ち。初戦の堺戦でVOM賞を受賞した米山裕太(東レ)は、会場インタビューで「いい緊張感を持って戦えた。ここから一つ一つ全部勝っていくしかない。今後も粘り強いバレーで勝っていきたい」と喜んだ。

レギュラーラウンド4位サントリーは5位ジェイテクトに3-1で勝利。レギュラーラウンド後半からスタメンとなっている鶴田が攻守に活躍。

順位 ポイント 残り試合数
1位 豊田合成 11 残3
2位 東レ 10 残3
3位 サントリー 5 残4
4位 パナソニック 3 残3
5位 ジェイテクト 1 残4
6位 堺 0 残3

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック