全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>デンソーと上尾がV・プレミアリーグに昇格。岡山は現体制以降、初のチャレンジリーグ降格

トピックス

2017-03-12 20:36 追加

デンソーと上尾がV・プレミアリーグに昇格。岡山は現体制以降、初のチャレンジリーグ降格

V・チャレンジマッチ女子の結果

V・チャレンジリーグ 女子 / V・プレミアリーグ 女子

 V・チャレンジマッチ(入れ替え戦)は、11、12日、大和スポーツセンターで試合が行われ、V・チャレンジリーグ1位のデンソーと、同2位の上尾がV・プレミアリーグへの昇格の権利を獲得した。岡山(V・プレミアリーグ7位)とPFU(同8位)は、V・チャレンジリーグへ降格となる。なお、昇格については、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構の理事会での審議の上、決定する。
 チャレンジマッチは、岡山と上尾、PFUとデンソーが1日1試合ずつ対戦。岡山と上尾は1勝1敗ながら、上尾がセット率で上回った。デンソーはPFUに2勝した。
 岡山の降格は、前身の東芝から現在のクラブチーム体制となって以来、初めて。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事