全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・プレミアリーグ女子 東レが上尾を下し、ホームで今季初勝利。久光製薬は開幕5連勝に

トピックス

2017-11-05 21:04 追加

V・プレミアリーグ女子 東レが上尾を下し、ホームで今季初勝利。久光製薬は開幕5連勝に

V・プレミアリーグ女子の結果

V・プレミアリーグ 女子

 V・プレミアリーグ女子は5日、西尾市総合体育館とウカルちゃんアリーナ(滋賀県立体育館)で試合が行われた。

 首位の久光製薬は日立をストレートで下し、開幕5連勝。2位のトヨタ車体もNECに3-0で勝ち、4勝目を挙げた。
 JTはデンソーにフルセットの末に勝ち、4位に。吉原知子監督は、「セット毎で内容が違いすぎるところは反省すべき点。ただ、第3セット以降、サーブレシーブが安定してきたので、これを継続できるようにしていきたい」と試合を振り返った。

 開幕以来、連敗の続いていた東レは上尾に3-1で勝ち、ホームゲームで今季初勝利となった。試合後、田代佳奈美主将は、「開幕から1ポイントも取れず、選手もスタッフもそれぞれいろいろな思いでやってきた。今日は一人ひとりが勝ちたいという思いをしっかり試合にぶつけられたと思う。今日の勝ちを無駄にせず、来週以降につなげたい」と話し、涙を見せた。また、ルーキーの黒後愛選手は、「全員がサーブで攻めるという気持ちで1本1本しっかり打っていた。今日の勝利で勢いに乗り、チーム一丸となって戦う姿を見せたい」と来週以降に向けての抱負を語った。

●順位
  チーム 試合数 通算ポイント 勝 負
1 久光製薬  5 14 5 0
2 トヨタ車体 5 12 4 1
3 上尾    5  9 3 2
4 JT     5  8 3 2
5 NEC   5  6 2 3
6 デンソー  5  4 1 4
7 日立    5  4 1 4
8 東レ    5  3 1 4

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事