全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>2018男子世界選手権 日本はイタリア、アルゼンチンらと同プールに

トピックス

2017-12-01 08:04 追加

2018男子世界選手権 日本はイタリア、アルゼンチンらと同プールに

世界選手権プールわけ抽選の結果

Others / 全日本代表 男子

11月30日、来年イタリアとブルガリアで開催される男子世界選手権のグループ分け抽選が行われた。日本はプールAで、開催国イタリア、アルゼンチン、ベルギー、スロベニア、ドミニカと同プールとなった。上位4チームが第2次ラウンドに抜けることができる。

プールA:イタリア(4)、アルゼンチン(7)、日本(12)、ベルギー(15)、スロベニア(23)、ドミニカ(38)

プールB:ブラジル(1)、カナダ(6)、フランス(9)、エジプト(13)、中国(20)、オランダ(25)

プールC:アメリカ(2)、ロシア(4)、セルビア(11)、オーストラリア(16)、チュニジア(24)、カメルーン(30)

プールD:ブルガリア(14)、ポーランド(3)、イラン(8)、キューバ(16)、フィンランド(18)、プエルトリコ(29)

*()は世界ランキング

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事