全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>バレーボール新リーグ名称「V.LEAGUE」に、新ロゴと参入チームも発表

トピックス

2017-12-25 14:36 追加

バレーボール新リーグ名称「V.LEAGUE」に、新ロゴと参入チームも発表

新リーグ会見

V・チャレンジリーグ 女子 / V・チャレンジリーグ 男子 / V・プレミアリーグ 女子 / V・プレミアリーグ 男子

日本バレーボール機構は25日、都内で新リーグの名称とロゴを発表した。

新リーグの名称は「V.LEAGUE」となった。新しいリーグはスーパーリーグとしてすでに発表されてきたが、様々な検討を経てこの名称になったという。バレーボールの「V」というものを大切にしようということになった。

バレーボールのもう一つの価値、「つなぐ」ということをロゴに込めた。VISIONARY、VIVID、VALUE、VYTALITY、VIBRANT、VOICE、VICTORY、VOLLEYBALLの頭文字をとった。

2018年秋開幕。
V1ライセンス取得は以下の通り
男子
東レ、豊田合成、ジェイテクト、サントリー、パナソニック、堺、JT、FC東京、大分三好*、VC長野*、つくば*

V2
富士通、大同特殊鋼、トヨタ自動車、警視庁*、埼玉*、東京ヴェルディ*、きんでん*、長野GaRons*

V3
現時点)
近畿クラブ*、兵庫*、奈良NBK*、東京トヨペット*

*S3ライセンス審査中:ヴォレアス、ヴィアティン、新規参入希望1チーム

*印は一部条件付きライセンス認可

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

  • s

    相変わらず誤字脱字が本当にひどいですね…