全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>FC東京が墨田区と連携協力

トピックス

2018-03-16 08:00 追加

FC東京が墨田区と連携協力

FC東京と墨田区提携

V・プレミアリーグ 男子

3月6日、FC東京は、墨田区(区長:山本 亨)と、FC東京バレーボールチームが墨田区総合体育館をホームアリーナとして活動するにあたり、バレーボールを通じて墨田区民のスポーツに対する関心を深め、同区のスポーツ振興の発展に連携協力する協定を締結した。

1月27日、28日には墨田区総合体育館でFC東京のホームゲームが行われ、熱戦を繰り広げた。試合開始にあたり、マスコットキャラクターの「ドロンパ」の入場セレモニーと長友優磨主将からホームゲーム開催を感謝する挨拶が行われた。

  • 大金直樹 代表取締役社長コメント
    FC東京バレーボールチームは、2018/19シーズンより墨田区総合体育館をホームアリーナとして活動します。国内最高峰のV.LEAGUEの迫力のある試合をお楽しみいただくとともに、バレーボールを通じて墨田区民のスポーツに対する関心を深め、墨田区のスポーツ振興の発展に貢献して参りたいと考えています。
    墨田区のみなさま、熱いご声援よろしくお願いいたします。

 

【施設概要】
墨田区総合体育館
<所在地> 東京都墨田区錦糸4-15-1 錦糸公園内

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック