JT(女子)奥村麻依、寺井有美、金杉由香、木村千春が退部 | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>JT(女子)奥村麻依、寺井有美、金杉由香、木村千春が退部

トピックス

2018-04-25 16:28 追加

JT(女子)奥村麻依、寺井有美、金杉由香、木村千春が退部

JT(女子) 退部選手の発表

V1リーグ 女子

 JTマーヴェラスは、25日、奥村麻依、寺井有美、金杉由香、木村千春の4選手が5月31日付けで退部することを発表した。4選手とも今後については未定という。

 奥村選手は同チームで5年間活動し、2017/18シーズンには主将を務めた。寺井選手と金杉選手は4年間、木村選手は2年間、同チームで活動した。

 なお、奥村選手と寺井選手は、30日に開幕する第67回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会には出場しない(奥村選手は全日本代表チームで合宿中)。金杉選手と木村選手は同大会がJTの選手として最後の大会となる。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック