日本バレーボール協会 2018年度からの評議員を選任。元女子マラソン・有森裕子さん、元ソフトボール女子代表監督・宇津木妙子さんなどが新任に | バレーボールマガジン

全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>日本バレーボール協会 2018年度からの評議員を選任。元女子マラソン・有森裕子さん、元ソフトボール女子代表監督・宇津木妙子さんなどが新任に

トピックス

2018-05-15 19:01 追加

日本バレーボール協会 2018年度からの評議員を選任。元女子マラソン・有森裕子さん、元ソフトボール女子代表監督・宇津木妙子さんなどが新任に

日本バレーボール協会 2018年度から就任の新評議員を発表

Others

 公益財団法人日本バレーボール協会は4月25日に第2回評議員選定委員会を開催し、6月13日に開催が予定されている2018年度定時評議員会終結の時より就任する評議員25人を選任。新評議員全員から就任の承諾を受け、5月15日付で発表した。任期は、2022年6月開催の定時評議員会終結の時までとなる。

 今回、新任となったのは、女子マラソン五輪メダリスト(銀・銅)の有森裕子さん、元ソフトボール代表監督として五輪で銀・銅メダルを獲得した宇津木妙子さん、元フジテレビアナウンサーで弁護士の菊間千乃さんなど。バレーボールのオリンピアンである下村英士さん、杉山明美さん、田村(前田)悦智子さん、三屋裕子さんは重任となる。

 評議員25人は、以下の通り。

 有森裕子(新任)
 宇津木妙子(新任)
 遠藤健三(新任)
 遠藤俊郎(重任)
 柿木章(新任)
 神野和幸(新任)
 川瀬昭男(新任)
 菊間千乃(新任)
 木髙譲(重任)
 黒田謙二(新任)
 下村英士(重任)
 杉山明美(重任)
 杉山芙沙子(新任)
 竹淵光雄(新任)
 田村悦智子(重任)
 中島茂(重任)
 西明宏(新任)
 平野裕一(新任)
 堀田利子(新任)
 三屋裕子(重任)
 村瀬登使文(新任)
 山岸英一(重任)
 山田道人(重任)
 山ノ川孝二(新任)
 山本章雄(重任)

 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック