全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>フェルハト・アクバシュ氏、自身のインスタグラムで日本代表女子コーチ退任の意向を発表

トピックス

2019-01-10 12:22 追加

フェルハト・アクバシュ氏、自身のインスタグラムで日本代表女子コーチ退任の意向を発表

フェルハト・アクバシュ氏、日本代表女子コーチ退任の意向を発表

全日本代表 女子

 2017年から2年間、日本代表女子のコーチを務めてきたフェルハト・アクバシュ氏(トルコ出身)が自身のインスタグラムでコーチ退任を決断したと発表した。
 フェルハト氏は、日本代表コーチとともにルーマニアの女子チーム「CSMブカレスト」で監督を務めており、多忙のため、その両立が難しくなったことが理由という。
 同氏は、インスタグラムで「この2年間とてもよい結果と時間を過ごさせてくれた日本のバレーボールファン、選手、日本バレーボール協会、そして日本の友人たちにこの場を借りてお別れをしたいと思います。この素晴らしい思い出を忘れることはないでしょう。日本の国旗を胸につけることは私にとって誇りでした」と日本のバレーボールファンや関係者への感謝を述べている。

フェルハト・アクバシュ氏(撮影:堀江丈)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事