全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>堺、真保監督、マルコスコーチらが退任 

トピックス

2019-05-08 15:31 追加

堺、真保監督、マルコスコーチらが退任 

退団スタッフのお知らせ

V1リーグ 男子

堺ブレイザーズは8日、3シーズンにわたり指揮をとった真保剛一郎監督が契約満了に伴い、当日付で退団したことを発表した。また、2シーズン指導に関わったアントニオ マルコス レルバッキ アドバイザーコーチ、3シーズンに亘り通訳を務めた神園めぐみ通訳も同日付 で退団する。

■監督
氏名: 真保 綱一郎(しんぼ こういちろう)
生年月日:1972年4月11日(47歳)
出身地:神奈川県横浜市
出身校:駒沢大高→駒沢大
備考:今後については未定

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事