全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>トヨタ車体 元埼玉上尾の松本亜弥華が入団

トピックス

2020-07-22 00:19 追加

トヨタ車体 元埼玉上尾の松本亜弥華が入団

トヨタ車体 新加入選手の発表

V1リーグ 女子

 トヨタ車体クインシーズは21日、ミドルブロッカーの松本亜弥華選手が入団したことを発表した。
 松本選手は中国・北京市の出身(旧名・王亜辰)。アメリカの大学を経て、2009年11月に四国Eighty 8 Queenに加入。2011年6月、同チーム活動休止に伴い、後継チームの仙台ベルフィーユに所属し、その後、2014年7月に上尾(現埼玉上尾)メディックスに移籍した。
 2015年7月、日本に帰化し、現在の松本亜弥華に改名。2017年には日本代表メンバーにも登録された。
 2019年4月に埼玉上尾退団を発表していた。

 プロフィールと本人のコメントは、以下の通り(チーム公式サイトより)。

【プロフィール】
名前:松本 亜弥華
背番号:14
生年月日:1988年12月26日
身長:188cm
ポジション:ミドルブロッカー

【コメント】
今シーズンからトヨタ車体クインシーズでプレーさせていただくことになりました。
これまでの経験を生かし、チームの勝利に貢献できるよう、常に感謝の気持ちを持って頑張ります。
ご声援よろしくお願いします。


埼玉上尾在籍時(撮影:堀江丈)

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事