全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>サントリーがサブホームゲームの大田大会(東京)、仙台大会、熊本大会の6大会12試合を箕面トレーニングセンターに変更

トピックス

2020-09-09 17:23 追加

サントリーがサブホームゲームの大田大会(東京)、仙台大会、熊本大会の6大会12試合を箕面トレーニングセンターに変更

ホームゲーム会場変更

V1リーグ 男子

V.LEGUE Division1サントリーサンバーズ(本拠地大阪府箕面市)は9日、サブホームゲームとして予定していた大田大会(東京)、仙台大会、熊本大会の6大会12試合を、箕面トレーニングセンターに会場変更をすると発表した。

●2020年10月24日、25日
 大田区総合体育館 → サントリー箕面トレーニングセンター
●2020年11月14日、15日
 元気フィールド仙台 → サントリー箕面トレーニングセンター
●2020年12月5日、6日
 熊本県立総合体育館 → サントリー箕面トレーニングセンター
●2021年1月16日、17日
 カメイアリーナ仙台 → サントリー箕面トレーニングセンター
●2021年1月29日、30日 → 2021年1月30日、31日 ※ 29日(金)19:00
→ 30日(土)13:00 ・ 30日(土)13:00 → 31日(日)13:00
 大田区総合体育館 → サントリー箕面トレーニングセンター
●2021年2月6日、7日
 熊本県立総合体育館 → サントリー箕面トレーニングセンター

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事