全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>男子は柳北悠李(東福岡)、女子は深澤めぐみ(就実)がMVP 春高バレー個人賞

トピックス

2021-01-11 07:38 追加

男子は柳北悠李(東福岡)、女子は深澤めぐみ(就実)がMVP 春高バレー個人賞

春高バレー個人賞

高校バレー 女子 / 高校バレー 男子

 1月5日から10日まで東京体育館(東京都渋谷区)で開催された春の高校バレー(第73回全日本バレーボール高等学校選手権)は10日、閉会式が行われ、男女の個人賞が発表された。

 受賞者は以下の通り。

【男子】
■最優秀選手賞
柳北悠李(東福岡)

■優秀選手賞
柳北悠李(東福岡)
坪谷悠翔(東福岡)
金田晃太朗(駿台学園)
中田良(駿台学園)
一条太嘉丸(清風)
坂本雄大(市立尼崎)

■ベストリベロ
井上琉聖(東福岡)

■勝利監督賞
藤元聡一監督(東福岡)

男子優勝 東福岡(福岡県代表)

男子準優勝 駿台学園(東京都代表)

【女子】
■最優秀選手賞
深澤めぐみ(就実)

■優秀選手賞
深澤めぐみ(就実)
深澤つぐみ(就実)
鹿嶋明里(大阪国際滝井)
中本柚朱(大阪国際滝井)
室岡莉乃(東九州龍谷)
バルデス・メリーサ(古川学園)

■ベストリベロ
小林なづな(就実)

■勝利監督賞
西畑美希監督(就実)

女子優勝 就実(岡山県代表)

女子準優勝 大阪国際滝井(大阪府代表)

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事