全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>浜松がルートインを破る。群馬銀行4連勝。アランマーレも無敗 V2女子

トピックス

2021-11-08 09:59 追加

浜松がルートインを破る。群馬銀行4連勝。アランマーレも無敗 V2女子

V2女子の結果

V2リーグ 女子

2021-22 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN(V2女子)は11月6日、7日、サーラグリーンアリーナ(静岡県)、猫田記念体育館(広島県)で計7試合を開催した。

注目はサーラグリーンアリーナでの各試合。昨シーズン、僅差でV・チャレンジマッチ(V1との入替戦)出場権を争ったチーム同士の対決となった。

11月6日はアランマーレが浜松に3-1

11月7日は浜松がルートインを3-1で破り、早くも混戦の兆しを見せている。

GSS東京は千葉に勝利し、今シーズン1勝目。

猫田記念体育館ではホーム大野石油が1勝1敗。JAぎふにフルセットで競り勝ち今季初勝利をあげている。

群馬銀行は連勝。

ここまで全勝は群馬銀行(4勝)、アランマーレ(3勝)の2チームのみ。

大野石油と熊本は前週に試合がなく6日が開幕戦となった。

次戦は11月13日。宮城県で試合が行われる。
11月7日終了時点での勝敗は下記の通り。

・群馬銀行(4試合4勝0敗、12ポイント)
・アランマーレ(3試合3勝0敗、9ポイント)
・JAぎふ(4試合2勝2敗、7ポイント)
・ルートイン(3試合2勝1敗、6ポイント)
・浜松(4試合2勝2敗、5ポイント)
・GSS東京(3試合1勝2敗、4ポイント)
・大野石油(2試合1勝1敗、2ポイント)
・熊本(2試合0勝2敗、0ポイント)
・千葉(3試合0勝3敗、0ポイント)
・仙台(2試合0勝2敗、0ポイント)

*写真は上田大会のものです

撮影 堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事