全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>最終週を待たずに東西の最終順位が確定。PFUは東レをフルセットまで追い詰めるも勝利ならず V1リーグ女子

トピックス

2019-02-17 22:47 追加

最終週を待たずに東西の最終順位が確定。PFUは東レをフルセットまで追い詰めるも勝利ならず V1リーグ女子

V1リーグ女子の結果

V1リーグ 女子

 V.LEAGUE DIVISION 1 女子は17日、愛媛県武道館などで試合が行われた。

 今季まだ1勝もできていないPFUは、前日にファイナル8進出を決めた東レと対戦。2セットをPFUが先取し、念願の初白星が期待されたが、東レがその後の3セットを連取し、フルセットの末、逆転勝利。東レは今季最後のホームゲームを勝利で飾った。
 一方、デンソーと岡山も今季最後のホームゲームを戦ったが、デンソーはトヨタ車体に、岡山は埼玉上尾にストレートで敗れた。
 東の首位・NECは、同5位のKUROBEと対戦。デュースの末、第3セットを落とすも3-1で勝利し、ポイント3を獲得した。

 17日の試合の結果、最終週を待たずに東西ともにレギュラーラウンドの最終順位が確定した。
 来週は23日のみの開催となり、大阪府堺市で2試合が行われる。

【順位】(※順位のみ確定。埼玉上尾、デンソー、PFU、JTは23日に残り1試合あり)

■Eastern Conference
チーム:勝敗(勝ち点)
1 NECレッドロケッツ:11勝9敗(35)
2 埼玉上尾メディックス:11勝8敗(31)
3 デンソーエアリービーズ:9勝10敗(27)
4 日立リヴァーレ:8勝12敗(21)
5 KUROBEアクアフェアリーズ:2勝18敗(7)
6 PFUブルーキャッツ:0勝19敗(3)

■Western Conference
チーム:勝敗(勝ち点)
1 久光製薬スプリングス:18勝2敗(52)
2 JTマーヴェラス:13勝6敗(42)
3 トヨタ車体クインシーズ:13勝7敗(39)
4 東レアローズ:13勝7敗(37)
5 岡山シーガルズ:10勝10敗(30)

 
 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック