全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>全日本男子、中国との親善試合で1勝1敗 昨季JTで活躍の劉力賓も躍動

トピックス

2019-08-27 11:12 追加

全日本男子、中国との親善試合で1勝1敗 昨季JTで活躍の劉力賓も躍動

親善試合の結果

全日本代表 男子

全日本男子代表チームは24日(土)、25日(日)、サンアリーナせんだい (薩摩川内市総合運動公園体育館)で中国と国際親善試合を2連戦し、セットカウント2-3、3-0で1勝1敗とした。

第1戦第1セットを先取し、第2セットを落とす。第3セットは石川祐希選手のサービスエースなどで8連続得点でセットを奪い返した。第4セットはU23男子選手権からの練習生、新井雄大選手もコートに立った。第5セットは日本でも活躍した中国の劉力賓選手が活躍し、中国勝利で終わった。

第2戦は第1セットから石川祐希選手、西田有志選手の両エースが活躍し、ストレートで勝利した。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック