全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>1位奈良と2位近畿クラブ、共に勝利 最終日に優勝かけ直接対決へ V3リーグ男子結果

トピックス

2020-02-16 07:00 追加

1位奈良と2位近畿クラブ、共に勝利 最終日に優勝かけ直接対決へ V3リーグ男子結果

V3リーグ男子の結果

V2/V3 男子

V.LEAGUE DIVISION3(V3)男子は最終週を迎え、15日は北海道札幌市の北ガスアリーナ46で2試合がおこなわれた。
第1試合は現在2位の近畿クラブスフィーダがストレートでトヨタモビリティ東京スパークルを破り、第2試合では首位の奈良ドリーマーズがフルセットの末サフィルヴァ北海道を下した。
優勝決定は、16日第1試合での両チームの直接対決に持ち越された。現在奈良が1勝リードしているが、ポイント数は近畿クラブが上回っているため、この試合に勝ったチームが優勝する。

近畿クラブスフィーダ

 

現時点での順位は下記の通り。(全チーム残り1試合)

1)奈良ドリーマーズ 11勝3敗 28ポイント
2)近畿クラブスフィーダ 10勝4敗 29ポイント
3)サフィルヴァ北海道 6勝8敗 21ポイント
4)トヨタモビリティ東京スパークル 1勝13敗 6ポイント

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック