全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>1位富士通カワサキレッドスピリッツ、2位ヴォレアス北海道、それぞれアウェーで連勝 長野GaRons4連勝 V2男子

トピックス

2020-11-29 19:19 追加

1位富士通カワサキレッドスピリッツ、2位ヴォレアス北海道、それぞれアウェーで連勝 長野GaRons4連勝 V2男子

V2男子の結果と現在順位

V2/V3 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION2 MEN(V2男子)は29日、北海道札幌市(ホーム:サフィルヴァ北海道、V1女子との共同開催)、埼玉県坂戸市(同:埼玉アザレア)、東京都多摩市(同:東京ヴェルディ=リモートマッチ)の3会場で計4試合がおこなわれた。
首位の富士通カワサキレッドスピリッツ、2位のヴォレアス北海道ともに、前日からの同カード連戦でホームチームにストレートで勝利し、それぞれ全勝、1敗を保持した。長野GaRonsが前週からの4連勝で3位に浮上、東京ヴェルディもホームゲームで連勝し、勢いをつけた。

次週は北海道旭川市(ヴォレアス北海道ホームゲーム)、奈良県大和郡山市(きんでんトリニティーブリッツホームゲーム・リモートマッチでの開催)で試合がおこなわれる。

本日時点での各チームの勝敗、暫定順位は下記の通り。
【順位】(Pはポイント)
1 富士通カワサキレッドスピリッツ(8試合8勝0敗24P)
2 ヴォレアス北海道(9試合8勝1敗24P)
3 長野GaRons(8試合6勝2敗18P)
4 つくばユナイテッドSunGAIA(8試合3勝5敗10P)
5 東京ヴェルディ(5試合3勝2敗8P)
6 大同特殊鋼レッドスター(4試合2勝2敗6P)
7 ヴィアティン三重(6試合2勝4敗6P)
8 サフィルヴァ北海道(8試合2勝6敗6P)
9 埼玉アザレア(3試合1勝2敗3P)
10 兵庫デルフィーノ(6試合1勝5敗2P)
11 きんでんトリニティーブリッツ(7試合0勝7敗1P)
※全20試合。順位は勝率、セット率が同じ場合、得点率で決定する

写真:(C)V.LEAGUE

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック