全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>東レ(男子)、選手1名が新型コロナウイルスに感染。天皇杯は欠場

トピックス

2020-12-09 13:03 追加

東レ(男子)、選手1名が新型コロナウイルスに感染。天皇杯は欠場

東レ(男子)、選手1名が新型コロナ感染。天皇杯欠場

V1リーグ 男子

 バレーボールV.LEAGUE DIVISION1 MEN の東レアローズは9日、所属選手1名が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。保健所より当該選手以外の選手が濃厚接触者と判定されたため、11日から開催される「天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」ファイナルラウンドは欠場する。

 当該選手は6日に発熱し、PCR検査を受検したところ、8日に陽性判定を受けた。現在は微熱があるものの、体調は安定しているという。

 同チームはチーム公式サイトにて「大会関係者のみなさま・ファンのみなさまに大変ご迷惑・ご心配をおかけしますこと、深くお詫び申し上げます。東レアローズは、今後も引き続き これまで取り組んできました新型コロナウイルス感染拡大防止対策を選手・スタッフ・関係者全員で周知・徹底してまいります。」としている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック