全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>V2女子 千葉エンゼルクロスの選手・スタッフ計5名が新型コロナウイルスに感染

トピックス

2021-01-19 22:10 追加

V2女子 千葉エンゼルクロスの選手・スタッフ計5名が新型コロナウイルスに感染

千葉エンゼルクロス 選手・スタッフ計5名が新型コロナウイルスに感染

V2リーグ 女子

 V.LEAGUE DIVISION2(V2)の千葉エンゼルクロスは19日、同チームの選手、スタッフ計5名が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

 12日に選手1名が体調不良を訴え、翌日にPCR検査を実施したところ、14日に感染が判明した。14日、別の選手2名が体調不良を訴えたため、同日中に当該選手を含むチーム関係者全員のPCR検査を実施したところ、16日までに選手・スタッフ計4名の感染が判明した。感染が判明した選手・スタッフは、軽症であり、体調は安定しているという。
 これに伴い、同チームは現在、活動を全面的に停止している。

 なお、同チームは選手の感染が判明する前の13日に新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令により、チーム関係者の健康安全と業務への影響を考慮し、2月7日までの大会参加を自粛することを発表していた。今後は新型コロナウイルス感染対策をより一層強化し、チーム関係者に周知徹底させたいとしている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック