全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>PFU、ロンドン五輪・銅の江畑幸子が引退。石川真奈、アコスタ・ロスランディ、ジャラット・ハタイラットが退団

トピックス

2021-03-25 13:21 追加

PFU、ロンドン五輪・銅の江畑幸子が引退。石川真奈、アコスタ・ロスランディ、ジャラット・ハタイラットが退団

PFU 退団選手の発表

V1リーグ 女子

 PFUブルーキャッツは25日、ロンドン五輪銅メダリストの江畑幸子選手が現役を引退することを発表した。
 江畑選手は聖霊女子短大付属高卒業後の2008年に日立佐和リヴァーレ(現在の日立リヴァーレ)に入団。2010年から日本代表に登録され、2010年世界選手権、2012年ロンドン五輪の銅メダル獲得に貢献した。
 2014年に海外移籍を発表し、フランスリーグのRCカンヌで1シーズンプレー後、2015年にPFUブルーキャッツに入団した。PFU在籍中は怪我に泣くことが多く、最後のシーズンも怪我のためコートに立つことなく終えた。

 また、PFUは東レから海外挑戦を経て入団した石川真奈、アコスタ・ロスランディ、ジャラット・ハタイラットの両外国人選手が3月末で退団することも発表している。

 退団する4選手からのコメントは、チーム公式サイトに掲載されている。

写真:堀江丈 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事