全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>大分三好の関係者が新型コロナ陽性で、今週末のチャレンジマッチ(入れ替え戦)中止へ

トピックス

2021-04-01 18:51 追加

大分三好の関係者が新型コロナ陽性で、今週末のチャレンジマッチ(入れ替え戦)中止へ

入れ替え戦中止のお知らせ

V1リーグ 男子

バレーボールリーグ機構は1日、V.LEAGUE DIVISION1MEN 10位の大分三好ヴァイセアドラーの関係者から新型コロナウイルスの陽性者が出たため、4月3日(土)と4 日(日)に千葉県船橋市の船橋アリーナで予定していた「V ・ チャレンジマッチ(男子)」大分三好ヴァイセアドラ―(V1) VS ヴォレアス 北海道(V2) につ いて、中止 の決定を発表した。

大分三好の発表によると、大分三好ヴァイセアドラーの関係者が、新型コロナウイルスに感染していることが、4月1日(木)に判明。
当該関係者は3月31日(水)夕方に発熱症状があり、4月1日にPCR検査を受検したところ、当日1日(木)に陽性判定を受けたとのこと。現在は微熱等があるものの体調は安定している。保健所より選手・スタッフは濃厚接触者と判定され、PCR検査を行うとともに経過を観察してゆく。

今後の対応については、 V リーグ機構と各チームで検討の上で改めて告知する。

船橋アリーナでの 男子 V ・ ファイナル ステージと、新潟県長岡市の長岡市市民体育館で 行われる V ・ チャレンジマッチ (女子)については、予定通り催開催する。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事