全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>WD名古屋 内山正平の引退を発表 黒鷲旗まで V1男子

トピックス

2021-04-02 21:43 追加

WD名古屋 内山正平の引退を発表 黒鷲旗まで V1男子

引退選手のお知らせ

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MEN ウルフドッグス名古屋(本拠地愛知県稲沢市)は2日、同チームのセッター内山正平が今季限りで引退することを発表した。

ウルフドッグス名古屋および前身の豊田合成トレフェルサにおいて11年にわたり活躍し、Vリーグ2015/16シーズンには、レギュラーとしてチーム初となるリーグ優勝に貢献した。

同年にベスト6に選出され、昨シーズンにはVリーグ通算230試合出場を達成しVリーグ栄誉賞を受賞。

ウルフドッグス名古屋では18日にファンクラブ会員向けの引退セレモニーを行う予定だ。

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事