全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>日立 窪田美侑が現役を引退

トピックス

2021-04-09 17:04 追加

日立 窪田美侑が現役を引退

日立 退団選手の発表

V1リーグ 女子

 日立リヴァーレは9日、同チーム所属の窪田美侑選手が2020-21V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN VCupをもって退部し、現役を引退することを発表した。

 窪田選手は嘉悦大卒業後、2018年に同チームに入団。攻守の要としてチームを支えた。同選手はチーム公式サイトで「小さい頃からバレーボール選手を夢見ていましたが、まさか自分がVリーグでプレー出来るとは思ってもいませんでした。ここまで来る中で辛いことも沢山ありましたが、それ以上に素晴らしい経験をさせて頂きました。バレーボールを通して、多くの繋がりを感じ、学び、素晴らしい環境でリヴァーレの一員として大好きなバレーボールが出来たこと、心から幸せに思います。これからも感謝の心と挑戦する気持ちを忘れずに精進して参ります。」(抜粋)とコメントしている。
 コメント全文は、チーム公式サイトへ。


写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事