全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>NEC 佐藤澪とネリマン・オズソイが勇退

トピックス

2021-04-21 13:25 追加

NEC 佐藤澪とネリマン・オズソイが勇退

NEC 勇退選手とスタッフの発表

V1リーグ 女子

 NECレッドロケッツは21日、佐藤澪、ネリマン・オズソイの両選手が今シーズンをもって勇退することを発表した。また、元選手でスタッフとして活躍していた岩﨑紗也加広報と奥山優奈サブマネージャー、ネリマン選手の通訳を務めた奧野えりも通訳も勇退する。勇退選手、スタッフの今後については現時点では未発表で、後日、チーム公式サイトに本人からのコメントが掲載されるという。

 佐藤選手は山形県出身。山形市立商高→尚絅学院大学卒業後、2015年にトヨタ車体クインシーズに入団。リベロとして活躍し、2019年8月にNECに移籍した。また、2015年には日本代表入りを果たし、ワールドカップにも出場している。

 ネリマン選手はブルガリア出身のトルコ国籍で2006年にトルコ代表に初招集。ロンドン五輪などの世界大会で活躍した。一方でトルコリーグをはじめ、ロシア、イタリアなどでプレーした後、2017年、トヨタ車体に入団。3シーズンにわたり、中心選手として活躍した。2020-21シーズンはNECに移籍し、4シーズン続けて日本でプレーした。

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事