全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>代表親善試合 若手とベテランの力で日本男子が中国を3-1で破る 西田有志「もっとアグレッシブにチームを鼓舞するプレーをしたい」

トピックス

2021-05-02 21:41 追加

代表親善試合 若手とベテランの力で日本男子が中国を3-1で破る 西田有志「もっとアグレッシブにチームを鼓舞するプレーをしたい」

東京チャレンジマッチの結果

全日本代表 男子

バレーボール日本代表男子は2日、1年7ヶ月ぶりの国際試合である東京チャレンジ2021で中国代表と戦い、セットカウント3-1で勝利した。

第1セット第2セットを連取した日本だったが、第3セットは日本、中国ともメンバーを代え、中国がセットを取り返した。第4セットは1点を取り合う攻防だったが、高橋藍、大塚達宣、西田有志らが躍動し、2枚替えで入ったベテラン清水邦広もブロック・サービスエースでしっかりと終盤を締めくくった。

西田有志は「もっとアグレッシブにチームを鼓舞するようなプレーをしたい」と胸を張った。

写真:縞茉未

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事