全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>男子代表ブランコーチが急性胃腸炎でベンチ入りせず 試合は快勝

トピックス

2021-05-28 22:52 追加

男子代表ブランコーチが急性胃腸炎でベンチ入りせず 試合は快勝

スタッフ体調不良のお知らせ

全日本代表 男子

日本バレーボール協会は28日、男子代表チームのアシスタントコーチであるフィリップ・ブラン氏が体調不良(急性胃腸炎)のため、イラン戦ではベンチ入りしないことを発表した。チームドクター、現場スタッフで判断。
なお現地で昨日、PCR検査を受け、新型コロナウイルス陰性と判定されている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事