全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>男子代表、五輪12名発表! 石川祐希主将、西田有志、髙橋藍、清水邦広ら

トピックス

2021-06-21 15:15 追加

男子代表、五輪12名発表! 石川祐希主将、西田有志、髙橋藍、清水邦広ら

男子代表 東京五輪内定選手12人

全日本代表 男子

 日本バレーボール協会は21日、東京オリンピックに出場する男子代表12名を発表した。FIVBの主催する大会やV.LEAGUE は14名登録だが、五輪は総参加人数を減らすために、どの球技でも最小の人数での登録が義務付けられている。

 今年度から主将となった石川祐希をはじめ、サウスポーの若きエース西田有志、大学生で抜擢された髙橋藍などが名を連ねる。

1.清水邦広(OP) パナソニックパンサーズ
2.小野寺太志(MB) JTサンダーズ広島
3.藤井直伸(S) 東レアローズ
6.山内晶大(MB) パナソニックパンサーズ
11.西田有志(OP) ジェイテクトSTINGS
12.関田誠大(S) 堺ブレイザーズ
14.石川祐希(OH・主将) パワーバレー・ミラノ(イタリア)
15.李博(MB) 東レアローズ
17.高梨健太(OH) ウルフドッグス名古屋
19.大塚達宣(OH/OP) 早稲田大学3年在学中
20.山本智大(L) 堺ブレイザーズ
21.髙橋藍(OH)日本体育大2年在学中

写真提供:FIVB

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック