全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


ボシュロム アクアロックス

バレーボールマガジン>トピックス>女子日本代表 東京五輪を前に9名の選手の背番号が変更に

トピックス

2021-07-07 16:01 追加

女子日本代表 東京五輪を前に9名の選手の背番号が変更に

女子日本代表 背番号変更

全日本代表 女子

 日本バレーボール協会は7月2日、東京オリンピックを戦う女子日本代表選手の背番号がネーションズリーグまでのものから変更になることを発表した。黒後愛、古賀紗理那、山田二千華を除く9名の選手の背番号が変更となり、新しい番号でオリンピックに臨む。

 新しい背番号は以下の通り。

1.黒後愛(変更なし)
2.古賀紗理那(変更なし)
3.田代佳奈美(旧番号:9)
4.石川真佑(旧番号:8)
5.島村春世(旧番号:3)
6.小幡真子(旧番号:14)
8.石井優希(旧番号:7)
9.奥村麻依(旧番号:13)
11.荒木絵里香(旧番号:5)
12.籾井あき(旧番号:24)
15.林琴奈(旧番号:21)
19.山田二千華(変更なし)

 

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事