全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>堺 カナダ代表のバーノンが新加入「大変ワクワクして、コートでプレーするのが待ちきれません」

トピックス

2021-08-25 15:13 追加

堺 カナダ代表のバーノンが新加入「大変ワクワクして、コートでプレーするのが待ちきれません」

堺新外国人加入

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MEN堺ブレイザーズ(本拠地大阪府堺市)が25日、カナダ代表選手の シャロン・バーノン エバンズ 選手が新加入したことを発表した。バーノン選手は先ごろ行われた東京オリンピックの出場メンバー。

■プロフィール
背番号:13
氏名:Sharone Vernon Evans シャロン・バーノン エバンズ
生年月日:19 9 8 年 8 月 28 日 2 2 歳
身長/体重:206 cm 101 kg
最高到達点:3 82 cm
ポジション:オポジット
出身地:カナダ
経歴
2017-2019 ONICO Warsawa POL
2019-2020 Consar Ravenna ITA
2020-2021 Sir Safety Perugia ITA
代表歴:
2016-2021 カナダ代表
FIVB World League 銅メダル( 2017)
NORCECA Championship 銅メダル( 2017)
TOKYO OLYMPIC ベスト 8 (2021)

【本人コメント】
堺ブレイザーズに迎えていただきありがとうございます。ついに堺に到着、チーム合流し、大変ワクワクしています。コートでプレーするの が 待ちきれません!今シーズン、 チームに貢献できるよう頑張ります!
Lets get to work!

【千葉進也 監督コメント】
Sharone Vernon Evans選手は 東京オリンピック 202 0 でもカナダ代表としてチームをベスト 8 に導く原動力となった選手で す 。また、各国際大会や世界最高峰のリーグであるイタリアセリエ A でプレーした経験を持ち、その経験をチームに還元してくれる事を期待してい ます 。そして、世界トップレベルの高さから放たれるスパイクやサーブでチームの得点源として勝利に貢献し、常勝チーム再興の一躍を担ってくれると確信しています。

写真:堺ブレイザーズ提供

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事