全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>パナソニックに陽性者1名 他は全員陰性 今週末の試合は開催 V1男子

トピックス

2022-01-13 18:40 追加

パナソニックに陽性者1名 他は全員陰性 今週末の試合は開催 V1男子

新型コロナ感染について

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MENパナソニックパンサーズ(本拠地:大阪府枚方市)は13日、選手1名が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。

チームによると、当該選手は1月11日(火)に体調不良で抗原検査を実施、陰性。自宅待機。

1月12日(水)に再度抗原検査を実施、陽性。その後、PCR検査を実施し陽性判定を受けた。

現在、症状は落ち着いており、今後は保健所の指示に従い、当該選手の健康状態の回復と復帰に向けたサポートに努めるという。

チームについては、1月12日(水)選手・スタッフの全員がPCR検査を実施。1月12日(水)の活動は停止し自宅待機。その後、全員が陰性と判定された。管轄の保健所より、選手・スタッフは濃厚接触者0人と判定を受けた。
選手・スタッフは週末の試合までPCR検査を毎日実施する。

1月15日(土)、16日(日)に開催予定の「パナソニック パンサーズ vs 大分三好ヴァイセアドラー」については、予定通り有観客で実施する。

Vリーグの新型コロナウイルス対策ガイドラインに沿った来場を求めている。

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事