全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>JT、東レ、NEC、久光の上位4チームがすべてストレート勝利で勝ち星を伸ばす V1女子

トピックス

2022-03-19 20:11 追加

JT、東レ、NEC、久光の上位4チームがすべてストレート勝利で勝ち星を伸ばす V1女子

V1女子の結果

V1リーグ 女子

 バレーボール2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 WOMEN(V1女子)は19日、ひたちなか市総合運動公園総合体育館(茨城県)、岡崎中央総合公園総合体育館(愛知県)、ヴィクトリーナ・ウインク体育館(兵庫県)の3会場で計5試合が行われた。(茨城で予定していた日立Astemo対岡山の試合は、日立Astemoから新型コロナウイルス陽性判定者が発生したため、中止となった)

 JT、東レ、NEC、久光の上位4チームはいずれもストレートで勝利し、順調に勝ち星を伸ばした。JTは埼玉上尾と対戦し、ドルーズに加え、途中出場の和田由紀子スパイク決定率61.5%の活躍。ブロックはタットダオが4本、田中瑞稀が3本、和田が2本止めた。一方の埼玉上尾は第2セットから出場した山口珠李が連続得点するなどの活躍をしたが、JTは3セットを通して終始、トータルディフェンスが機能し、リードを保って勝利。23勝目を挙げた。
 また、今シーズン序盤、連敗が続き、苦戦していたトヨタ車体が姫路に3-1で勝ち、8勝目を挙げた。一方で今季序盤は好調で、昨年12月の皇后杯でもベスト4入りしたPFUはエースのバルデス・メリーサのコンディション不良などにより7連敗と苦しい戦いが続いている。

 20日は1試合のみを予定していた茨城(ひたちなか)大会が中止となり、愛知と兵庫で各2試合が行われる。

【3月19日の結果】
JT 3-0 埼玉上尾
デンソー 0-3 NEC
久光 3-0 PFU
姫路 1-3 トヨタ車体
東レ 3-0 KUROBE

【3月20日の組み合わせ】
愛知:デンソー対久光、NEC対PFU
兵庫:姫路対KUROBE、東レ対トヨタ車体
(茨城で予定していた日立Astemo対JTは中止)

【勝ち数による暫定順位】
1 JT 23勝5敗68P
2 東レ 21勝6敗64P
3 NEC 20勝8敗61P
4 久光 18勝8敗56P
5 デンソー 17勝11敗47P
6 埼玉上尾 16勝11敗48P
7 日立Astemo 12勝16敗35P
8 PFU 11勝15敗34P
9 岡山 11勝17敗33P
10 トヨタ車体 8勝22敗25P
11 姫路 5勝22敗17P
12 KUROBE 3勝24敗7P

写真:堀江丈

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

Sorry, the comment form is closed at this time.

トラックバック