全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>JT広島、5季務めた大砲エドガーと陳が退団 V1男子

トピックス

2022-04-27 16:51 追加

JT広島、5季務めた大砲エドガーと陳が退団 V1男子

退団選手のお知らせ

V1リーグ 男子


バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MENのJTサンダーズ広島は、2022年5月31日(火)付で、トーマス・パトリック・エドガー選手、 陳建禎選手が退部することを発表した。
両選手ともに、今後については未定。

プロフィール(公式サイトより)
氏名Thomas Patrick Edgar(トーマス・パトリック・エドガー)
背番号6
生年月日1989年6月21日
身長212cm
出身地オーストラリア
ポジションオポジット
経歴
【クラブ活動歴】
2008-10シーズンスウェーデンリーグ リンケピング・バレーボール・クラブ
2010-11シーズンポーランドリーグ(2部) トレフル・グダニスク(優勝)
2011-12シーズンイタリアリーグ(セリエA2) ヴォレイ・コリリャーノ
2012-13シーズンイタリアリーグ(セリエA1) シル・サフェティ・ペルージャ
2013-14シーズン韓国リーグ クミKB損害保険スターズ
2015-16シーズン中国リーグ 北京自動車(準優勝)
2016-17シーズンアルゼンチンリーグ ボリーバル市クラブ(優勝)
2017-22シーズンJTサンダーズ/JTサンダーズ広島(2018-19 V.LEAGUE DIVISION1準優勝)
【個人表彰】※チーム在籍時
2017/18
V・プレミアリーグ得点王、ベスト6
2018-19
V.LEAGUE DIVISION1敢闘賞、ベスト6

氏名陳 建禎(チン ケンテイ/Chen Chien Chen)
背番号19
生年月日1989年11月20日
身長190cm
出身地台湾
ポジションアウトサイドヒッター
経歴
【クラブ活動歴】
2015-17シーズン中国リーグ 福建省チーム
2017-18シーズンV・チャレンジリーグII ヴォレアス北海道(優勝)
2018-19シーズンV.LEAGUE DIVISION1 パナソニックパンサーズ(優勝)
2019-22シーズンJTサンダーズ広島

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事