全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>東レ・星野秀知が退団 「まだ引退ではないのでここで培った経験を今後のバレー人生に活かしたい」V1男子

トピックス

2022-05-28 20:18 追加

東レ・星野秀知が退団 「まだ引退ではないのでここで培った経験を今後のバレー人生に活かしたい」V1男子

退団選手のお知らせ

V1リーグ 男子

バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MEN東レアローズ(本拠地:静岡県三島市)が、アウトサイドヒッターの星野秀知が退団することを発表した。

 星野選手は2013年にアウトサイドヒッターとして東レアローズへ入団。2016年には日本代表にも選出された。チーム在籍中にはリーグ優勝に貢献し、2017~2020年の4シーズンにわたりキャプテンを務めた。
中・高・大・そしてVリーグのすべてのカテゴリーにおいて優勝を経験している。

●星野秀知選手コメント(公式サイトより)
 いつもあたたかく応援してくださりありがとうございます。
急な発表ではありますが、東レアローズを退団することになりました。
将来のことだったり、新たな気持ちでバレーボールをやろうという気持ちがありこのような決断をしました。
今まで東レのファンの方々や会社のバックアップがあってここまで成長させてもらいました。
本当に感謝しています。
まだ引退ではありませんのでここで培った経験を今後のバレーボール人生にしっかり活かしていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いします!
 最後になりますが、東レ株式会社、東レアローズのスタッフ関係者の方々、チームメイト、東レアローズのファンの方々、今までありがとうございました。

写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事