全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>ビーチバレー 黒澤孝太/竜神輝季組が男子過去最高の5位タイに 第4回アジアU19ビーチバレーボール選手権大会

トピックス

2022-06-06 20:17 追加

ビーチバレー 黒澤孝太/竜神輝季組が男子過去最高の5位タイに 第4回アジアU19ビーチバレーボール選手権大会

アジアU19ビーチバレーボール選手権の結果

ビーチバレー

 第4回アジアU19ビーチバレーボール選手権大会(主催:アジアバレーボール連盟[AVC])は、6月2日(木)から5日(日)にローエット(タイ)で開催。黒澤孝太/竜神輝季組が男子過去最高となる5位タイで大会を終えた。この結果により、日本は男子1チームが9月14日(水)から18日(日)にディキリ(トルコ)で開催される「FIVBビーチバレーボールU19世界選手権大会2022」の出場権を獲得した。

 日本チームの成績は、以下の通り。

【男子】
黒澤 孝太(明治大学1年)/竜神 輝季(駿台学園高校3年)組:5位タイ
宮本 武士(大原学園町田校1年)/美保 幸輝(千葉商科大学付属高校3年)組:9位タイ

【女子】
久岡 千夏(福知山成美高校3年)/本田 安依梨(広島市立沼田高校3年)組:13位タイ
和田 みちか(日本大学1年)/森 愛唯(共栄学園高校1年)組:13位タイ

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事