全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>元日本代表の井手智が所属するドイツ・ベルリンが欧州チャンピオンズリーグで初戦突破

トピックス

2022-11-09 16:08 追加

元日本代表の井手智が所属するドイツ・ベルリンが欧州チャンピオンズリーグで初戦突破

元日本代表の井手智が欧州チャンピオンズリーグに出場

Others

 元バレーボール日本代表のリベロ・井手智選手が所属するドイツのベルリン・リサイクリングバレーズが欧州リーグの最高峰、欧州チャンピオンズリーグに参戦。8日(日本時間9日未明)に初戦を戦い、ブルガリアのヘバル・パザルジクと対戦。2セットダウンから3セット連取の大逆転でフルセット勝利(23-25、23-25、25-17、28-26、15-12)した。

 井手選手のコメントは、以下の通り。

チャンピオンズリーグ開幕戦ということもあり、自分自身もチームも試合開始序盤は硬さが出てしまい、うまく回らない展開が続いて苦しい場面が多かったですが、最終的に2セットダウンから勝利することができたことは、チームも自分自身もまた次のステップに進むことができる大きな勝利だったと思います。
また、自分自身初のチャンピオンズリーグ出場ということもあり、序盤は緊張もあり、思うように身体が動かないような感覚になっていましたが、2セット目以降、すぐに立て直すことができたことは、次の試合でも必ず生きてくると思います。
まだ予選が始まったばかりですが、全ての試合でベストパフォーマンスを出せるよう準備して、更なるステップアップができるようにしたいです!

写真提供:Pressefoto Gora、Yoshifuji Munehiro
協力:SALMING

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事