全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>東レが東京GBをストレートで下し、3位に浮上 V1男子

トピックス

2022-11-15 11:48 追加

東レが東京GBをストレートで下し、3位に浮上 V1男子

V1男子の結果

V1リーグ 男子

 バレーボールV.LEAGUE DIVISION1MEN(V1男子)は14日、アリーナ立川立飛(東京都)で東京グレートベアーズ(以下、東京GB)対東レアローズの1試合が行われた。

 Vリーグでは珍しい月曜日のナイトゲームとなったこの試合。13日の第1戦では東レがストレートで勝利し、ホームで今季初勝利を目指したい東京GB。スターティングメンバーに星野秀知、戸嵜嵩大と東レでプレーしていた選手を2人入れて臨み、どのセットも20点以上を得点したが、ストレート(22-25、21-25、20-25)で敗れた。

 一方、東レはこの試合で3ポイントを獲得して、サントリーと同じ6勝2敗17ポイントとなり、セット率でサントリーを上回り、3位に浮上した。19・20日はホームゲームとなるので、ここからさらに弾みをつけたいところだ。

 19・20日は、静岡、愛知、大阪(大阪市、枚方市の2会場)で試合が行われる。

 14日現在の暫定順位は、以下の通り。

順位   チーム   勝ち  負け  ポイント
1   WD名古屋  7   1   21
2   堺      7   1   21
3   東レ     6   2   17
4   サントリー  6   2   17
5   JT広島   5   3   15
6   パナソニック 5   3   15
7   ジェイテクト 3   5    10
8   VC長野   1   7    3
9   東京GB   0   8    1
10  大分三好   0   8    0

写真提供:©V.LEAGUE

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事