全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>トヨタ車体が埼玉上尾にフルセットで敗れるもファイナルステージ進出を決める。JTのレギュラーラウンド首位が確定 V1女子

トピックス

2024-02-04 06:00 追加

トヨタ車体が埼玉上尾にフルセットで敗れるもファイナルステージ進出を決める。JTのレギュラーラウンド首位が確定 V1女子

V1女子の結果

V1リーグ 女子

 バレーボールV1女子は3日、埼玉県立武道館、黒部市総合体育センター(富山県)、西尾市総合体育館(愛知県)の3会場で計6試合を行った。

 埼玉では第1試合でホームの埼玉上尾がファイナルステージ進出を狙うトヨタ車体と対戦。フルセットの末、埼玉上尾が勝利した。
 埼玉の第2試合は久光が日立Astemoと対戦。この試合も日立Astemoが2セットを連取した後、久光が2セットを取り返し、フルセットの大激闘となる。久光は途中出場のルーキー・北窓絢音が攻守で活躍し、最終セットを取りきって15勝目を挙げた。

 首位のJTは富山でPFUにストレート勝利。無敗のままレギュラーラウンド1位を確定させた。ホームのKUROBEは東レに1-3で敗れた。

 愛知ではホームのデンソーが岡山に1-3で敗れた。岡山は6勝目。愛知の第2試合はNECがアランマーレをストレートで下し、16勝目。2位をキープした。

 3日の試合の結果、トヨタ車体のファイナルステージ進出が確定。ファイナルステージに進めるのは残り1チームとなった。

 4日も同じ会場で計6試合が行われる。

【3日の試合結果】
埼玉上尾 3-2 トヨタ車体
久光 3-2 日立Astemo
KUROBE 1-3 東レ
JT 3-0 PFU
デンソー 1-3 岡山
NEC 3-0 アランマーレ

【暫定順位】(3日現在)
1 JT(19勝0敗)      
2 NEC(16勝4敗)
3 久光(15勝4敗)
4 埼玉上尾(14勝5敗)
5 トヨタ車体(11勝9敗)
6 デンソー(10勝10敗)
7 日立Astemo(9勝11敗)
8 東レ(8勝12敗)
9 岡山(6勝13敗)
10 PFU(5勝14敗)
11 KUROBE(4勝16敗)
12 アランマーレ(0勝19敗)
(※勝率による)


写真:黒羽白

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事