全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>全日本男子、エジプトをフルセットでくだす

トピックス

2015-09-08 22:58 追加

全日本男子、エジプトをフルセットでくだす

ワールドカップ2015 男子大会の結果

全日本代表 男子

9月8日広島県グリーンアリーナなどで、ワールドカップ男子大会の第1日目の試合が行われ、日本はランキング15位のエジプトに25-19、23-25,25-18,17-25、15-7でセットカウント3-2で勝利した。

スターティングメンバーは清水邦広、鈴木寛史、石川祐希、深津英臣、柳田将洋、出耒田敬、リベロ永野健。
2セット目以降エジプトのサーブが走り、直接失点が多くなったため柳田に代えて米山を投入。3セット目以降はスタートから起用した。柳田がいる間は守備的な役割を担っていた石川が米山の投入で攻撃的役割にかわり、スパイクでチーム最多の20得点をたたき出した。ブロックポイント、サーブポイントもそれぞれ2本と、三大大会デビューをMIPで飾った。

代わって入った米山が64.71%のレセプション成功率の固い守備力で貢献し、初戦勝利で追えることができた。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック