全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>山内9本打って100%決定 日本カナダにストレート勝利

トピックス

2015-09-12 21:58 追加

山内9本打って100%決定 日本カナダにストレート勝利

ワールドカップ2015 男子大会の結果

全日本代表 男子

9月12日(土)、ワールドカップ男子大会第4日目の試合が広島県グリーンアリーナなどで行われた。

日本は25-17、25-15、25-21のストレートでカナダを下し、5位に浮上した。

スターティングメンバーは清水邦広、鈴木寛史、石川祐希、山内晶大、深津英臣、柳田将洋、リベロ永野健。

ネクスト4の一人山内晶大が9本打って決定率100%、サーブでも2得点、ブロックでも2得点と活躍し、チームでも清水14得点に次ぐ13得点を挙げ勝利に貢献した。ヒーローインタビューでは100%の決定率と知らされて驚いた山内が「いいパスが返ってきていいトスが上がってきたので決めることができました。まだまだ緊張することもありますが、今日みたいなプレーを明日以降もできるようにしたい」と振り返った。清水主将は「自信を持って戦えました。イタリア戦でも、今の日本の状態だったら必ずいい勝負をして勝ちにいけると思います」と力強く宣言。3勝1敗で勝ち点で日本を上回るイタリアとの対戦に臨む。

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック