全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>V・プレミア男子開幕 昨季覇者合成は黒星発進 堺がフルセットでJTに勝利

トピックス

2016-10-24 00:10 追加

V・プレミア男子開幕 昨季覇者合成は黒星発進 堺がフルセットでJTに勝利

V・プレミアリーグ男子の結果

V・チャレンジリーグ 男子

V・プレミアリーグ男子大会が22日開幕し、パナソニックが豊田合成をストレートで破り、昨季ファイナルでの雪辱を果たした。東レはサントリーにセットをとられたが、井手を渡辺に、星野を米山に交代して流れを引き寄せ、3-1で勝利。ジェイテクトがFC東京に快勝。また、助っ人外国人選手が直前でかわったJTは、堺とフルセットの末敗れた。

会場インタビューでは、石島雄介選手が「今季がラストシーズンなので、怪我なく一戦一戦たたかっていきたい」と抱負を語った。

順位
1位 ジェイテクト 3p
2位 パナソニック 3p
3位 東レ 3p
4位 堺 2p
5位 JT 1p
6位 サントリー 0p
7位 豊田合成 0p
8位 FC東京 0p

 

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック