全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>久光製薬 6勝1敗で単独首位に

トピックス

2016-11-20 23:37 追加

久光製薬 6勝1敗で単独首位に

V・プレミアリーグ女子の結果

V・プレミアリーグ 女子

V・プレミアリーグ女子は、19、20日、松江市総合体育館などで試合が行われ、昨年覇者の久光製薬がPFU、トヨタ車体をそれぞれ、ストレート、3-1で下し、4連勝。通算6勝となり、単独首位に立った。20日はそれに続くJTと日立の対戦となったが、JTがフルセットの接戦を制した。4位のNECはJT、東レにそれぞれストレート勝ちし、4勝3敗。東レ、PFUはともにストレート負けが2試合続き、苦戦している。
女子は20日で第1LEGを終了。26日から第2LEGに突入する。

順位
1位 久光製薬 18p
2位 JT 15p
3位 日立 15p
4位 NEC 12p
5位 岡山 9p
6位 トヨタ車体 8p
7位 東レ 4p
8位 PFU 3p

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック