全日本バレー、Vリーグ、大学バレー、高校バレーの最新情報をお届けするバレーボールWebマガジン|バレーボールマガジン


バレーボールマガジン>トピックス>全日本インカレ男子、東海大を破り、中大が3連覇 最多優勝15度目のV 石川祐希ベストスコアラー、サーブ賞

トピックス

2016-12-03 21:28 追加

全日本インカレ男子、東海大を破り、中大が3連覇 最多優勝15度目のV 石川祐希ベストスコアラー、サーブ賞

全日本インカレ男子大会の結果

大学バレー 男子

全日本インカレ男子大会は3日、稲永スポーツセンターで決勝が行われ、中央大が3-1で東海大を破り、3連覇を果たした。インカレ史上最多の15度目の優勝となった。1セット目序盤石川祐希のサービスエースから連続7得点を中央大が先取。流れに乗ってそのまま行くかと思われたが、第3セットは東海大がとり、第4セットも接戦となった。

会場インタビューで中央大の松永理生監督は「この大会は、大会を通じてよくなっていった。サーブはミスってもいいから攻めていけと指示を出した」と胸を張った。ベストスコアラーを受賞した石川祐希も「4年生を勝たせて上げることができて良かった」と満面の笑みだった。

3位決定戦は早稲田が日体大を下した。

個人賞
最優秀選手 井上慎一朗(中大)、敢闘選手、ブロック 久原翼(東海大) ベストスコアラー、サーブ 石川祐希(中大) スパイク 神谷雄飛(東海大) セッター 山口頌平(早大) レシーブ 武智洸史(中大) リベロ 井上航(東海大) 優勝監督 松永理生(中大)

 
COMMENTS
評価コメントが投稿されていません

>> トピックスのページ一覧へ戻る

同じカテゴリの最近の記事

コメント

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

トラックバック